Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://cherrychai.blog43.fc2.com/tb.php/92-57910927
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

トルコ旅行記(≧▽≦)ノ④

2006年8月28日(月)


洞窟ホテルで優雅な朝食♪
昨夜のムーディーな感じも良いけど、朝の風景もとっても素敵!
ビュッフェを取りに行くと、すかさずお皿をテーブルまで運んでくれる。
流石、グレードアッププラン(笑)

可愛い子猫がたくさんいる♪
食事をしにいくとテーブルまで愛想を振りまきにやってくる。
可愛いから、一緒にご飯を食べました(*^-^*)

そんな楽しい雰囲気も、直後に襲来した蜂のおかげで台無しっ(>_<)
何故か私たちのテーブルが狙われ、早々に切り上げたのでした。


朝食後、ホテルの近くをちょっとお散歩。
田舎らしい、素朴な景色。
と、すれ違うおじいさん。大きなカゴを運んでる。
「…めるはば」
ちっちゃな声で言ってみる。
おじいさんは聞こえたのか、聞こえなかったのか、ひとりで何やらつぶやいている。

あまり、遠くまで行っても時間が足りないから、すぐに引き返すと再びさっきのおじいさんに会う。
「********」
何か言いながら寄ってきて、カゴの中を探ってる。
そして一房のぶどうを取り出し、ジェスチャーをする。
どうやら食べろといっているらしいので、一粒食べてみた。・・・おいしい(*^-^*)
そのままぶどうを押しやられたので、プチパニック。
ん??私たちが買うのかしら???
と、思うのも束の間。
おじいさんはそのまま立ち去ろうとしている。
「私たちにくれるんだ!!」
やっと理解した私たちは、指差し会話帳を取り出してお礼を言った。
おじいさんにも伝わったらしく、ニコニコしてくれて♪
一緒に写真も撮ってもらいました。

なんだか、とってもあったかな気持ちになりました。
おじいさん、どうもありがとう。


ホテルをチェックアウトし、バスでみんなと合流。
K池夫妻は気球に乗って朝日を見てきたらしい。
いいなぁ♪
(私は乗馬に行きたかった(>_<)ホテルのオプションで外乗があるのを見つけていたの。けど、ツアーでは時間の関係で無理でした。残念。)

バスでギョレメ野外博物館へ。

岩を掘って作り上げた教会や礼拝堂がある谷の一部を野外博物館として公開している。
いろんな種類の教会があった。
で、相変わらず高いとことに登る一同w
有料教会には入らず、その手前で集合写真を撮りました。
受付のおじさんありがとう♪

今回のグループは、みんなで一緒の写真をたくさん撮りました。
少ない人数だからなのか、みんなのまとまりがあって、とっても楽しい!!


お昼はマスのフライ…だったかな?
あと、スペインオムレツ。
ここで飲んだぶどうジュースが美味しかった♪



絨毯工場の見学。
織っている様子や、蚕のことなど。
トルコ絨毯のできるまでの説明を聞きました。
本当に細かい作業で、完成までに何ヶ月も…物によっては何年もかかるらしい!!
だから高いのね。

ってところで、お約束のセールスに(笑)
いきなり、私たちに人数と同じくらいの店員さんたちがやってきて
「どの絨毯が欲しいですか?」
どれも買うお金がありません(^-^;)

「お兄さん日本来たことある?日本好き?」
私に買う気が(もといお金が?)無いことがわかったのか、私たちは世間話にw
同じ年だとわかり、さらに意気投合♪
記念撮影してきました(^-^)ノ


途中トルコ石店にも立ち寄ったけど、何も買わず(^-^;)
だって、高いんだもん~。


バスはカッパドキアからアンカラへ。
ここからはアンカラエクスプレスでイスタンブールに向かう。
ドライバーさんとはここでお別れ。(あいのりっぽい?)
このドライバーさんとはお話しはしなかったけど、いつもニコニコ。
私たちがいない間はいつもバスのきれいにしてくれていて。
とっても素敵な人でした。
ドライバーさん、ありがとう!!

駅を探索中、現地の家族と記念撮影♪
かわるがわる写真を撮ってもらっても、嫌な顔ひとつせず、笑顔が素敵なファミリーでした!!


夕食は駅のレストランで。

トルコの有名な料理キョフテ。
食べやすくておいしいですねー。
トマトとにんにくの前菜も美味しかった♪


ホームで寝台列車がやってくるのを待ちわびる。
生まれて始めての寝台列車。
トルコの中では一番良い車両らしい。

車掌さんに座席をベッドにかえてもらってビュッフェ車両へ。
集まってきたメンバーとプチ宴会。
はい。もちろん私はラクを飲みました♪

ビュッフェ車のおじさんがおもしろい!
私たちが写真を撮ってるのを見て、シャッターを押してくれるのかと思いきや

…俺中心かよ(笑)
(真ん中の写真参照)

しかも住所渡してきて送れってwww

とっても楽しいおじさんだったので遅らせていただきますとも♪
(車掌さんとの写真も同封したら渡してくれるかな~)

けっこうグッタリだし、明日の自由時間の計画を立てなきゃだから部屋に戻ろうとしたら…無理やりおかわりされさせられた。
で、自分の携帯持ってきて、私とのツーショット写メをスタッフに撮らせてた(^-^;)


そんなこんなで寝台列車での夜は更けていくwww

スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://cherrychai.blog43.fc2.com/tb.php/92-57910927
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

リエネコ

Author:リエネコ
文鳥が好きです。
生き物が好きです。
モノヅクリが好きです。
主食はアルコールでした。
料理、手芸、乗馬、フラ・・・やりたいことだらけです。
こんなのがリエネコです。

LOVELOGで『ちぇりちゃい暮らし』を書いていましたが、お引越しの際に消えてしまいました(T▽T)
というわけで、新たにFC2に居を構え、データを拾いながらちまちま復旧していこうと思っています。

2008年4月にまぁくんと入籍。蓮田にお引越しをしました。
もちろん新記事もアップします(^-^)ノシヨロシクデス

最近の記事

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。